メニュー

コンセプト

コンセプト

“本物”は目覚めた朝にわかる

跳ね返してくるようなハリ「あの時の肌感」

Visure/Story

朝、目覚めたときの心地よい潤い。
ふっくらと艶のある肌「ヴィシュア」本物かも…。

ヴィシュアが大切にしてきたのは、お客様の声。
エステティックトリートメントを受けにこられる美意識の高いお客様方との何気ない会話の中に聞こえてくる “こんな化粧品があればいいのに…” モニターテストではない真のお客様の声が、私たちのこころの奥深くまで響いてきました。

「しっとりしてほしいけれどベタつくのはイヤ」、「乾燥肌と思っていたのに、夏になるとTゾーンはべたつくし、でも目のまわりや口のあたりはカサカサしてシワが増えるようで不安」、「目立ってきた毛穴もなんとかしたい」、「これ以上シワが深くならないように」、「クレンジング洗顔、ブースター、化粧水、美容液、保湿クリーム、目のまわりは… また別の物と、わずらわしい使い方にうんざり」
あなたの肌は、もっと力を持っているのに・・・。

お客様の悩みと真剣に向き合った時、毎日のケアを簡単にし、季節に合わせて化粧品を変えるわずらわしさをなくし、そして使い方は難しいルールにしばられずシンプルに、さらに欲張って肌悩みも解消する、これまでにない新しい化粧品をイメージしました。
これがヴィシュアの誕生です。

肌は、さわりすぎたり、化粧品を使いすぎたりで、知らないうちにとてもデリケートになってしまっていることがあります。これから先、ずっと困らない肌になるためにも、ヴィシュアは自分の肌力を引き出す天然素材にこだわりました。

特にうるおいのはじまりである化粧水からの開発です。肌を柔らかくし、化粧品の浸透を高める役目の化粧水は、ケアの中でとても大切なもの。化粧水成分のほとんどである水にこだわり、たどり着いた素材がフルボ酸エキスでした。さらにそのうるおいを閉じこめて逃さないクリームは、ラメラ構造をもつ素材に、ふっくらはね返るハリ肌を実感させるこだわりの植物エキスを配合しました。

お客様の生の声から誕生した新製品は、本物の化粧品としてヴィシュアが自信をもっておすすめいたします。
今までいろいろ使ってみたけれど しっくりこなかった方々に、また美肌と真剣に向き合っている方々に、ヴィシュア化粧品はきっとご満足いただけることでしょう。

3 Steps:エイジングシンプルケア

エンブリッチ
ムース

1本でメイクも汚れも
スッキリ落とすムース泡

ピュアフルボ
リシェ

乾かない肌へと導く保湿力

リンクル
リフティーヌ

一度塗りで長時間のハリ肌

季節や環境、肌コンディションを選ばないオールスキンコスメ
ヴィシュアシンプルケアですべての肌に満足を

普通肌・乾燥肌

基本の使い方

【洗顔ご使用量】
 洗顔ノーメイクの場合・・・・ピンポン玉約1個
 メイク落としの場合・・・・・たまご大約1個

  1. (1)洗顔後、化粧水を手のひら全体でやさしく押さえながらなじませます。
  2. (2)クリームを顔・首筋全体にやさしくなじませます。

超乾燥肌

クリームを2回重ねて保湿強化

  1. (1)洗顔後、最初にクリームを顔・首筋全体にやさしくなじませます。
  2. (2)化粧水を手のひら全体でやさしく押さえながらなじませます。
  3. (3)最後にもう一度クリームをなじませます。

脂性肌

化粧水を2回重ねてさっぱり仕上げ

  1. (1)洗顔後、化粧水を手のひら全体でやさしく押さえながらなじませます。
  2. (2)クリームを顔・首筋全体に薄くのばしなじませます。
  3. (3)最後にもう一度化粧水をなじませます。

混合肌

べたつくところはさっぱりに、
乾燥が気になる部分はしっとり仕上げ

  1. (1)洗顔後、化粧水を手のひら全体でやさしく押さえながらなじませます。
  2. (2)クリームを顔・首筋全体に薄くのばしなじませます。
  3. (3)化粧水を重ね、乾燥が気になる部分にクリームをなじませます。

※上記のご使用量は目安です。